FC2ブログ
箱電303の鉄道を愛する日々
鉄道マニアの鉄話題たっぷりブログ!日常・鉄道への気持ち・鉄道情報書きます。読まれた方是非コメント下さい!最初に以下御覧下さい。ただ今リンク募集中!詳細は以下御参照下さい。では発車!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮地岳線やら水泳やら小学校時代の劇やら……

さてさて、固定記事作成にまだ手をつけてません管理人です。
…と。私の青春で最新記事を埋めてしまいましたが…実は本日の最初の話題もその件についてからです。
と言ってもたいしたことではありません。
木曜の夜はいざ伝えようとして実際に伝えられなかったことをわずか2000文字を何と2時間もかけて考えまとめてからメールで送信し修了。
ここでほんとにすべてが終わりましたよ。
 そして昨日。宮地岳線に乗ってきました。昼思い立って出発しましたので、津屋崎まで行って往復しました。
行きも帰りも600でした。
津屋崎にて人の声が入ってしまいましたがジリジリベルを録音しました。
 宮地岳線廃止区間もかなり乗車が最後まで有り、津屋崎は記念撮影組が何組も何組もいました。
 んで気づいたこと。
今まで車両についている乗降促進ベルは、まるで警報のようなジリジリベルでしたが、600系のほとんどが甘木線7000系と同様の電子ベルに変更されていました。しかも行きは新しい感じの電車だったんですが…600って天神大牟田線から去年転属したんでしたっけ?そこんところがかなり気になります。
津屋崎では切符を別に購入。貝塚でも切符をいただいたと言う感じですね。
あとは、窓を開け、マイクをハンカチでカバーし風よけをした上で、窓からマイクを出し走行音も録音してみました。
なかなか成功でしたよ。人の声も入らないし。
 とその後家に帰り水泳でしたが、本日はなんとも…テストでした。心配してはいましたが見事に合格し平泳ぎを終了。次はバタフライとなりますが、泳ぎを見ることのできない私にとってバタフライはまた未知の世界となります。とりあえずがんばってみます。しかし一安心です。
そして帰っていろいろしていて気づいたら12時半!あわてて寝る準備をしてラジオをつけると…(遊んでいたわけではないです!)……ジェットストリームのエンディングが流れてきました。なぜでしょうか、それを聞いて私の目からは涙が……すべてにおいて最近涙もろい俺…どうしたんだよ俺!
 最後に発メロ導入情報。南船橋には新曲が導入されていました。
それと22日時点で、葛西臨海公園にも発メロが導入されました。新曲と旧曲の組み合わせです。
22日時点では汐見・新木場はメロ化されていませんが、あんなにながい京葉線で、しかも17駅(西船橋入れたら18駅)中2006年の時点で18分の8しかメロディーがなかった路線が、ここ1箇月たらずでわずか2駅しかベルを使用していない状況…しかもテイチクを全く使っていない駅は16駅中たった4駅(海浜幕張・舞浜についてはわからない…おそらく海浜幕張は別の会社、舞浜はテイチクの可能性大だがここでは例外とする)しかないのです。つまり新しく導入された駅はすべてテイチクなのです。千葉の幕張新都心やホームタウン、さらには東京のウオーターフロント地区にも、テイチク化の波が訪れているようです。
 あ、そうそう書き忘れましたが昨日部屋の整理をしていたところ、小学校6年生の時の学芸会の台本が出てきまして読みふけってました。オリジナルですからなかなかおもしろい…すると!!
けっこう俺のせりふって酷い…。
俺が何か言うと。
「やめてよ!」とか、「いや!」とか否定されたり怒られたり…すぐにじゃなくても結局俺たちの発言は否定されるという悲惨な役だったことに2年以上たって気づきました(笑い)。でも、オリジナルだけ会ってそれぞれの仲間の個性が出ているように感じました。ううん…なかなかよかったぞ(笑い)。
台本のせりふと合わせて声や効果音も蘇り少し懐かしく思いました。珍エピソードとかも一緒にね(笑い)。
おっとその前に大まかな内容を。未来を見せてくれる人が登場して卒業から15年後の同窓会のシーンをみんなで見ていると言うシーンで、仲間が出会って近況報告をしあっているところですが、その練習中にいろいろ起きました。
たとえば……。
独身の某先生についてのせりふですが、
せりふには、「ねえねえ。○○先生が結婚したんだって!」だったのに、演劇派の男性の先生が指導したときに先生がせりふを変えてしまいました。しかしおもしろかったのでその時言ったせりふがそれ以降使われるようになりました。何でかわかりませんが指導された先生が、
「ねえねえ!!"あのっっ!"○○先生が…」と行ったんですから、みんなおもしろがって使ってました(笑い)。後で登場する先生がいやとかいって怒ってました…。
じゃあ台本についてはこの辺で。
 ではではついでに(?)本日の記事もこの辺で終わりにしますかな。
 鉄道網のwebringについては確認し現在T.Nakano様に問い合わせ中です。
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/26 16:29】 | #[ 編集]
新しく出した、コメント2008年11月30日になってます。今は、2007年なのに、でもなぜそうなっているのかなんとなく理由はわかります。
話は変わって、だんだんあたたかくなっています。でも、まだ朝は少しさむいです。かぜには気を付けてくださいね。
【2007/03/28 09:56】 URL | ままろや #qyVuLIAg[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

初めに

箱崎電車区 303系

Author:箱崎電車区 303系
【ご挨拶】
箱電303ブログへようこそおいでくださいました!!作者の箱崎電車区303系です。長居ので箱電と呼んで下さい。つまらないことを書いてるブログですが是非読んで行ってください。鉄道ネタや作者の日常生活を書いてまいります。当ブログではメールフォームをもうけています。とにかく作者とメールしてみたい方・見づらい所や御意見・御感想・御指摘・苦情はメールフォームより、お気軽に作者までメールを下さい。ではブログについてご案内致します。
とても長居のですが是非お読み頂きたいと思っておりますのでよろしくお願いします。
なお、このブログは、ブログランキングに酸化しています。
もし良ければ、クリックして頂けると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking
でございます。
また、このブログは、「鉄道網 Railway」に加盟しています。詳細はページの下部を御覧下さい。
 【プロフィール】
プロフィールはこちらへ
【このブログご利用に関しまして】
ご利用に当たって:当ブログでは、以下に定める規約の他に、箱電net規約があります。この二つの規約は必ずお守り下さい。なお、箱電net内の掲示板やHP・SNSにも適用される規約です。
規約はこちら『箱電net各コンテンツ規約(初めにご一読願います)』
ブログ運営方針:自分が一方的に書くだけでなく、コメント欄を使ってコミュニケーションをしたいと考えています。このブログでは作者の日常生活や鉄道ネタを中心に書いてまいります。読まれたら是非コメント欄よりコメントを下さい。どんな話題のコメントでも大歓迎ですが、以下規約を御参照の上コメントしてください。お待ちしております。また、併せて上のリンクより「箱電net規約」もご一読下さい。
コメント投稿規約:名前と本文は必須です。できれば初めての方は都道府県やホームページも書いて頂けると嬉しいです。そして以下の物に該当するコメントがあった場合、作者はコメント削除・コメント受付停止・記事削除・ブログ休止及び箱電net規約の②の処置を行います。マナーを守り楽しくコミュニケーションしましょう。ご質問がありましたらメールフォームやコメント欄などにてお知らせ下さい(メール送信規約はさらに下部参照)。
作者が規約違反と判断するコメント:マナーを守らないコメントは削除対象です(詳しくはnet規約②・③参照)
メールに関して:当ブログでは作者宛のメールフォームをもうけています。作者ととにかくメールをしたい方や御意見や感想などありましたらお気軽にメール下さい。送信の際、自分のアドレス・本文は必ず書いて下さい。作者の都合により返信が送れることがありますが1週間以内には返信できると思います。返信がない場合は意味不明な物や返信が不必要と判断した物とお考え下さい。長期にわたって返信ができない場合はブログ本文にてお知らせします。コメント欄にて作者のメールアドレスが公開されていますが、このメールフォームからの送信の方が確実に届き、返信も早く行えます。
リンク:当ブログではリンク(乗り換え)を大募集中です!ブログでも大歓迎ですのでお気軽に作者へお知らせ下さい。相互リンクも大募集中です。当ページよりリンクしても良いと言う方はコメント欄、またはメールフォームにて、メールアドレス(メールフォーム送信時のみ)・URL・管理人の名前・ページの簡単な内容・・相互リンクをして頂けるかなどを書いて、コメント欄かメールフォームよりご送信下さい。メールフォームからの申し込みは、件名に「リンク希望(相互リンク希望)」と明記して下さい。コメント欄からの申し込みの時は初めにリンク希望の胸をお書き下さい。なおページ内容によってはリンクをお断りする場合がありますのでご了承下さい。
改訂履歴:2006/03/17ブログ開始  2006/04/09規約及びブログ運営方針など制定  2006/05/06リンク規約改訂  2006/05/13規約名称変更・箱電政策とする、ブログ運営方針・メール・リンク規約改訂  2006/05/28当ブログ作者の運営サイトが増えたため一部の規約を「箱電net規約(HP"箱電X"内)へ移転、箱電net用メールアドレス作成に伴ってメール規約変更 2006/07/02 箱電専用HPに規約移転・メールアドレス変更
【このブログが紹介されました!】
2006/05/06  STRラジオ The live!28号
【終わりに】
長文お読み頂き有り難うございました。これからも当ブログをよろしくお願いします!それではごゆっくりお楽しみ下さい。
私箱伝は他にも掲示板やSNSも運営しています。お時間がありましたら、当ブログリンクよりおいでください。

リンク

カテゴリー

作者へメール

# 箱電線   作者宛メール方面
回送 箱崎電車区 09:10発
ご用の際はこちらからメール下さい   なお、1週間から2週間延発する場合がございますのでご注意下さい

名前:
メールアドレス:
件名:
本文(お問い合わせ内容):

御意見・ご感想・御指摘・苦情等受け付けております。送信の際は上の規約を御参照下さい。

このブログ内を検索することができます

日本の箱電天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

このブログのQRコード

QRコード

新着コメント

RSSフィード

過去の記事

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

『ABOUT ACCESS INFORMATION』

当ブログのアクセスに関するコンテンツです。

「うちのブログ、アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します、ご登録はこちらから BLOG RANKINGに参加してます!是非是非CLICK HERE PLEASE!

【本日のご来客数】
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録 -----------------------------------------------------------------

本日も当ブログへおこしいただきまして、誠に有り難うございました。お気に入りやブックマーク等にご登録頂きまして、またのお越しを心よりお待ちしております。ご案内は、箱崎電車区303系でした。最後までお読み頂き、有り難うございました。ではまたお会いしましょう。お忘れ物落とし物ございませんようご注意願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。