FC2ブログ
箱電303の鉄道を愛する日々
鉄道マニアの鉄話題たっぷりブログ!日常・鉄道への気持ち・鉄道情報書きます。読まれた方是非コメント下さい!最初に以下御覧下さい。ただ今リンク募集中!詳細は以下御参照下さい。では発車!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単ですが東京旅行記

ども。本当にしばらくブログを放置していました。すみません。秋はとても忙しいです。
 さて本題です。いよいよ東京のお話と行きましょう。
 2006/10/15(日)
第1日目です。家を出たのは6時40分頃のことでした。空港線に乗り換えると、103系がやってきました。久しぶりに103の快走を体験し空港へ到着しました。
さあ旅の始まりです!まずは8時20分、JALにて福岡をシュッパツ。
定刻に到着し、京急羽田空港駅へ向かいます。
10字33分、エアポート快特成田行、車両は京成3700型であった。
途中いくつか車両を見た。(羽田で待っているときに、京急600と、おそらく京成3400らしきもの…詳細不明)
品川に到着した後は、山手線へ。外回りに乗車し池袋に到着しました。人の多さに驚くと共に、発車メロディーが流れる大ターミナルの駅に感動しました。
さてホテルに荷物を預けます。池袋メトロポリタン口より、ホテルへ向かいます。羽田へのリムジンバスも発着しているようでした。昼時だったからでしょう、バイキングに行列がっ!
さて、そこから池袋をぶらぶら。パスタを食べました後、池袋へ戻ります。これから地下鉄博物館へ向かいます。
まずは丸ノ内線で大手町まで行きます。荻窪行かと思いきや、今回は新宿行でした。
さて東西線へ乗り換えるのですが、福岡市民にとってはあの通路は長かったです。
「地下鉄七隈線の乗り換えは不便だ!」なんて贅沢だったことに気づきました。短い上に通路は地下街ですからねえ…。
 いよいよ東西線。やってきたのはメトロの5000系、快速東葉勝田台行。
次を待つのも面倒だったし、浦安にも行きたかったので迷わず乗車し浦安まで乗車します。
千葉県上陸達成!10分ほどの滞在で葛西へ戻ります。やってきたのはJRE231系800番台、普通三鷹行。
東京都へ戻ります。
地下鉄博物館を1時間半ほど見学し、丸ノ内線の模型&限定の銀座線サードレールを購入。合計2000円也。それにサードレールはもちろん無くなり次第修了なので買えて良かったです。
さあ、池袋へ戻ります。今度は普通中野行。電車はメトロの5000系。
しばし、「東西線タイム」を味わい大手町で乗り換え。丸ノ内線で池袋へ戻りました。
その後はいったんホテルへ戻り、池袋周辺を散策。「東急ハンズ」で軟らかい耳かきを買って(笑い)。
サンシャイン60の1階と地下1階だけ行って、ニシグチの本屋で店を探し夕食を撮りました。「AMPM」(だったっけ?)で、もろもろの品を買ってホテルへ戻って就寝。
その前にFMで交通情報を聞いてみたりしましたが。
 予定としてはこんな感じでした。京急の車両に乗れなかったのが残念です(600型は浦賀行でしたから…)。
富士山はきれいに見えましたしなかなか良かったですね。ただ交通博物館へ行けなかったことが残念でしたね。
京急では、八つ山橋もみましたよ。
ゴジラが初めて日本に上陸したとされる場所だとか…。
そして丸ノ内線後楽園駅の駅員の元気がよいこと…うるさいほどの声で放送してくれました。
東西線の東洋町~浦安館のスピードにもびっくり!完全に地下鉄から離れてしまっていて、これが東京メトロ管理の路線とは思えませんでした。
 何よりも驚いたことは、日が暮れるのが早い!あの時期で、福岡は6時過ぎぐらいに日が沈むのですが、東京が5時も過ぎると真っ暗だったのですから。
 さて、二日目は続きに書きます。二日目は有楽町線に乗り、用事を済ませます。いよいよ山手線も完乗。しかし京急で起きた悲しい出来事…。おみやげ!そして帰宅…。
2006/10/16(月)
さあ、二日目です。
二日目は朝8時、有楽町線で池袋をシュッパツ。メトロ7000系新木場行で護国寺へ向かいます。
用事を済ませ昼食。「関西細饂飩」とか何とかの店があったので昼食。おもいっきり関西でした!まあまあでしたが、「卵かけ饂飩」がうまいですね。ご飯みたいに饂飩に卵と醤油をかけて頂きます。
さて、13時頃、池袋へ戻ります。東武8000(9000か?)普通川越市行です。
ついに東京メトロともしばらくお別れとなります。西武やメトロ10000二は乗車できませんでした…。
荷物をとり、池袋7番線へ。時間をかけて外回りで品川に帰ります。山手線の完全乗車が目的です。
人の入れ替わりが激しいですね!京浜東北との併走も体験。また神田では中央線201の通過も見れました。田町~品川は最高にとばします。今まで少しずつ進んで行っていた山手線でしたが総会でした。でも、やっぱり椅子は固かったです。
でも、そんなに「E231の椅子は固い!」と言うほどでもありませんでしたけど…福岡にもこれぐらいのはいっぱいありますから別にどうってことはありませんでした。
品川駅2番線、ついに完乗達成!
京急に向かいます。せっかくなので泉岳寺始発の快特に乗って蒲田で乗り換えても良かったけど(京急2100の可能性が高いから)、結局急行で帰ります。14時44分、急行羽田行。少しショック!やってきたのは北総開発の7300…音も同じ…仕方がないでしょう。
都営にも乗れなかった…。北総の皆さんごめんなさい!
たくさんの駅に停車し、いよいよ羽田に到着します。やはりすこし名残惜しい感じがありました。
さあ帰宅!…の前におみやげ。とりあえず友人には「しんちゃんまんじゅう(阿部総理大臣のまんじゅうです)」を購入。家には、「銀座の苺」、「東京バナナ(黒)」などを買って帰ります。
17字20分定刻、いよいよ羽田を飛び立ちます。外はやっぱり真っ暗です。大田区の夜景が遠くなる…川崎を過ぎる…東京が小さくなっていきました…。
JAL福岡行。定刻で福岡に着陸です。
帰りの夕食は空港で食べました。博多の海の幸の店。やっぱり九州が一番でした!
 帰りの地下鉄はまたまた103!ラッキーでした!
21字過ぎ、ぶじ自宅へ帰りました。
あっと言うまでした。観光目的ではなかったのであまり時間がありませんでしたが、千葉にも一応行けたし、すばらしい旅でした。
またとうきょうにはいくことになるでしょう。今度は浦賀や久里浜に行きたいです。京急のスピードを体験しに。そして都営線や都電、TX、南北線、東急なんかも乗りたいです。後は埼玉にも足を伸ばせたらと思います。そして鉄道博物館にでも…。
一応、こんな感じでした。東京で収録した音はHPで公開すると思います。
それではまた。
スポンサーサイト

コメント

うらやましい~



東京行きたい~
【2006/11/05 17:44】 URL | 健 太 #-[ 編集]
お疲れ様。非常に良い時を過ごしたみたいですね。
【2006/11/05 20:55】 URL | 諸熊 #SFo5/nok[ 編集]
東京ですか。いいですね。また、HPでの音楽しみにしています。おつかれさま。
【2006/11/06 21:35】 URL | ままろや #FBBihzRg[ 編集]
東京の観光は行ってみたいです。
飛行機を使ったのですね、箱電さんなら新幹線を利用するかと思いましたが。
【2006/11/07 20:19】 URL | やました #SFo5/nok[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

初めに

箱崎電車区 303系

Author:箱崎電車区 303系
【ご挨拶】
箱電303ブログへようこそおいでくださいました!!作者の箱崎電車区303系です。長居ので箱電と呼んで下さい。つまらないことを書いてるブログですが是非読んで行ってください。鉄道ネタや作者の日常生活を書いてまいります。当ブログではメールフォームをもうけています。とにかく作者とメールしてみたい方・見づらい所や御意見・御感想・御指摘・苦情はメールフォームより、お気軽に作者までメールを下さい。ではブログについてご案内致します。
とても長居のですが是非お読み頂きたいと思っておりますのでよろしくお願いします。
なお、このブログは、ブログランキングに酸化しています。
もし良ければ、クリックして頂けると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking
でございます。
また、このブログは、「鉄道網 Railway」に加盟しています。詳細はページの下部を御覧下さい。
 【プロフィール】
プロフィールはこちらへ
【このブログご利用に関しまして】
ご利用に当たって:当ブログでは、以下に定める規約の他に、箱電net規約があります。この二つの規約は必ずお守り下さい。なお、箱電net内の掲示板やHP・SNSにも適用される規約です。
規約はこちら『箱電net各コンテンツ規約(初めにご一読願います)』
ブログ運営方針:自分が一方的に書くだけでなく、コメント欄を使ってコミュニケーションをしたいと考えています。このブログでは作者の日常生活や鉄道ネタを中心に書いてまいります。読まれたら是非コメント欄よりコメントを下さい。どんな話題のコメントでも大歓迎ですが、以下規約を御参照の上コメントしてください。お待ちしております。また、併せて上のリンクより「箱電net規約」もご一読下さい。
コメント投稿規約:名前と本文は必須です。できれば初めての方は都道府県やホームページも書いて頂けると嬉しいです。そして以下の物に該当するコメントがあった場合、作者はコメント削除・コメント受付停止・記事削除・ブログ休止及び箱電net規約の②の処置を行います。マナーを守り楽しくコミュニケーションしましょう。ご質問がありましたらメールフォームやコメント欄などにてお知らせ下さい(メール送信規約はさらに下部参照)。
作者が規約違反と判断するコメント:マナーを守らないコメントは削除対象です(詳しくはnet規約②・③参照)
メールに関して:当ブログでは作者宛のメールフォームをもうけています。作者ととにかくメールをしたい方や御意見や感想などありましたらお気軽にメール下さい。送信の際、自分のアドレス・本文は必ず書いて下さい。作者の都合により返信が送れることがありますが1週間以内には返信できると思います。返信がない場合は意味不明な物や返信が不必要と判断した物とお考え下さい。長期にわたって返信ができない場合はブログ本文にてお知らせします。コメント欄にて作者のメールアドレスが公開されていますが、このメールフォームからの送信の方が確実に届き、返信も早く行えます。
リンク:当ブログではリンク(乗り換え)を大募集中です!ブログでも大歓迎ですのでお気軽に作者へお知らせ下さい。相互リンクも大募集中です。当ページよりリンクしても良いと言う方はコメント欄、またはメールフォームにて、メールアドレス(メールフォーム送信時のみ)・URL・管理人の名前・ページの簡単な内容・・相互リンクをして頂けるかなどを書いて、コメント欄かメールフォームよりご送信下さい。メールフォームからの申し込みは、件名に「リンク希望(相互リンク希望)」と明記して下さい。コメント欄からの申し込みの時は初めにリンク希望の胸をお書き下さい。なおページ内容によってはリンクをお断りする場合がありますのでご了承下さい。
改訂履歴:2006/03/17ブログ開始  2006/04/09規約及びブログ運営方針など制定  2006/05/06リンク規約改訂  2006/05/13規約名称変更・箱電政策とする、ブログ運営方針・メール・リンク規約改訂  2006/05/28当ブログ作者の運営サイトが増えたため一部の規約を「箱電net規約(HP"箱電X"内)へ移転、箱電net用メールアドレス作成に伴ってメール規約変更 2006/07/02 箱電専用HPに規約移転・メールアドレス変更
【このブログが紹介されました!】
2006/05/06  STRラジオ The live!28号
【終わりに】
長文お読み頂き有り難うございました。これからも当ブログをよろしくお願いします!それではごゆっくりお楽しみ下さい。
私箱伝は他にも掲示板やSNSも運営しています。お時間がありましたら、当ブログリンクよりおいでください。

リンク

カテゴリー

作者へメール

# 箱電線   作者宛メール方面
回送 箱崎電車区 09:10発
ご用の際はこちらからメール下さい   なお、1週間から2週間延発する場合がございますのでご注意下さい

名前:
メールアドレス:
件名:
本文(お問い合わせ内容):

御意見・ご感想・御指摘・苦情等受け付けております。送信の際は上の規約を御参照下さい。

このブログ内を検索することができます

日本の箱電天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

このブログのQRコード

QRコード

新着コメント

RSSフィード

過去の記事

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

『ABOUT ACCESS INFORMATION』

当ブログのアクセスに関するコンテンツです。

「うちのブログ、アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します、ご登録はこちらから BLOG RANKINGに参加してます!是非是非CLICK HERE PLEASE!

【本日のご来客数】
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録 -----------------------------------------------------------------

本日も当ブログへおこしいただきまして、誠に有り難うございました。お気に入りやブックマーク等にご登録頂きまして、またのお越しを心よりお待ちしております。ご案内は、箱崎電車区303系でした。最後までお読み頂き、有り難うございました。ではまたお会いしましょう。お忘れ物落とし物ございませんようご注意願います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。